○○のお店 本文へジャンプ
第27回大会 中央公園早朝リーグ オールスターゲーム
出場選手
滝野川チーム:滝口選手(C)佐藤選手(C)北村選手(C)安藤選手(E)益子選手(O)滝田選手(A)畠山選手(A)
西川選手(A)斉藤選手(Re)平良選手(O)大澤選手(E)早坂選手(E)藤田選手(R)山口選手(R)関谷選手(R)
小林選手(R)
十条チーム:武内選手(D)沼山選手(W)鶴岡選手(W)松橋選手(W)熊谷選手(D)清水選手(D)小倉選手(B)
井上 八選手(Z)井上 圭選手(Z)鈴木選手(K)丹野選手(B)白石選手(B)篠原選手(D)和田選手(K)
平成21年8月21日(金)
8月21日年に一度の中央公園早朝リーグ「オールスターゲーム」が行われました。滝野川チーム対十条チーム、両チーム参加選手、30名が日ごろの戦いを忘れて、チームメイトとして応援し、最優秀選手を目指し楽しい一日を過ごしました。滝野川チーム先発益子(大山)、十条チーム先発鈴木(キングタイガー)で試合が始まり1回の表、滝口(チョモランマRD)がヒットで出塁するも後続を連続三振に斬ってとり終了



滝野川チーム 0−0 十条チーム
試合が動いたのは3回表、1アウトから平良選手(大山)がライト前へヒット、2アウト二塁からこの日12番DHに入った早坂選手(エイトスターズ)の右中間突破のツーベースヒット、1点を先制。





滝野川チーム 1−0 十条チーム
4回表、先頭バッター滝口選手(チョモランマRD)のレフトオーバーのホームラン、四球、内野エラー1アウトから佐藤選手(チョモランマRD)のレフトへツーベースヒット、続く益子選手(大山)がライトへタイムリーヒット、5点を奪い6-0とし、5回表に西川選手(飛鳥山)のリーグ戦でも無い、センターオーバーのホームランが飛び出し大きく7-0とリードした。



滝野川チーム 7−0 十条チーム
◆一方の十条チームは、最終回沼山選手(ウインズ)が四球で出ると続く小倉選手(バッファローズ)がレフト前にヒットツーアウト1,2塁から井上八州男選手(ゼウス)がライトフェンスオーバーへ意地の一発3点を返すも試合は終了、7-3で滝野川チームの勝利、最優秀選手賞に5回のホームランそして投げては2イニング無失点に押さえた、西川選手(飛鳥山)、優秀選手賞に最終回3ランホームランを打った井上八州男選手(ゼウス)がそれぞれ受賞して第27回大会のオールスターゲームがおわりました。   (記者 柴山)


滝野川チーム 7−3 十条チーム
最優秀選手賞 西川選手(飛鳥山) 優秀選手賞 井上 八選手(ゼウス)

第27回大会 中央公園早朝リーグ オールスターゲーム 
ストライク写真館 シングルヒット ストライク写真館 ツーベース
ストライク写真館 スリーベース ストライク写真館 ホームラン